夫婦

デザインの特徴や今後

花嫁

結婚指輪というものは奥が深く、その指輪の形一つとってもつけ心地に違いが出てきます。また、その年その年のトレンドというものも異なっていくため、今後のトレンドは定番のデザインをのぞいたものではフルオーダーの指輪を購入する人が増えています。

»詳しく見る

オーダーをする

教会

婚約指輪や結婚指輪などをハワイアンジュエリーをオーダーをする場合は、英語が苦手であれば、直接ハワイのお店にお願いをするのではなく、日本国内にあるお店を利用してみるとスムーズにオーダーをすることができます。

»詳しく見る

結婚の証

オーダーメイドで作るオリジナルのハワイアンジュエリーを結婚指輪にしませんか?こちらなら熟練の職人が作ってくれます。

デザインを重視して選びたい場合は、多くのお店のリングを確認することが大切です。結婚指輪を選ぶならこちらから。様々な種類があります。

結婚式

結婚した夫婦が証として身に付けるものに結婚指輪があります。結婚指輪は、永遠の愛を誓うものですが、そんな結婚指輪は身に付けるものなので当然トレンドがあります。トレンドとしては、ダイヤモンドなどあしらった婚約指輪とは異なり、毎日夫婦が身に付けるものなのでデザインがシンプルなものが多いです。また、永遠の愛を誓うものなので、永遠に形が崩れない金属、プラチナなどが多く用いられています。そして、結婚指輪ペアで10万円から30万円くらいのものが相場として多く売られています。そして、裏に2人のイニシャルや結婚式を挙げる日や入籍日などを刻印したものが多くあります。国内外の宝飾ブランドが毎年、様々なデザインのものを出したり、定番品として人気のあるものなど色々とあります。

現在は昔に比べると、生涯結婚しない人の割合が高くなっています。また、晩婚化も進み、初婚の年齢も高くなっています。それに加えて少子化もあり、結婚する夫婦の数は、今後、減る傾向にあります。そんな中で結婚指輪を扱っているメーカーは、このままでは結婚指輪の売り上げが落ち込んでしまいます。そうならないためにも、様々なブランドがより魅力ある結婚指輪をデザインし、作ることで結婚する夫婦が身に付けたいと思わせる仕掛けつくりを行っていくことでしょう。そして、ライバルメーカーとの競争も激しくなり、より多くのサービスや魅力ある商品が増え続けていくことでしょう。消費者にとっても嬉しいことです。

オーダーメイドについて

ウェディングドレス

最近とても人気になっているハワイアンジュエリーですが、オーダーメイドが基本になっています。そのため、自分の思い描く素材やデザインにすることが可能でとても魅力的です。また、手入れをきちんと行っていると何年も輝き続けてくれるので怠らないようにします。

»詳しく見る